接触/非接触コンビネーション型ICカード「Xaica-α」がISO/IEC15408認証を取得(NTTデータ) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.02.24(土)

接触/非接触コンビネーション型ICカード「Xaica-α」がISO/IEC15408認証を取得(NTTデータ)

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス

 株式会社NTTデータは、同社が開発・販売している接触・非接触(TypeB)コンビネーション型ICカード「Xaica-α(ザイカアルファ)」が、ITセキュリティ評価認証制度であるISO/IEC 15408認証を取得したことを発表した。ISO/IEC 15408は、ITセキュリティ評価の国際標準で、セキュリティ製品(ハード/ソフト)およびシステムの開発や製造、運用などに与えられるもの。取得した評価保証レベル(EAL)は4+。接触・非接触(TypeB)コンビネーション型ICカードとしての認証取得は世界初の事例となる。同社では、今回のセキュリティ評価認証の取得により、高度なセキュリティを要求される国家公務員・地方公務員向け職員証ICカード、電子自治体サービス向けICカード等への適用を見込んでいる。

http://www.nttdata.co.jp/release/2005/020400.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×