検疫システム「ファイアウォール検疫ソリューション」の提供を開始(NTTデータ) | ScanNetSecurity
2022.12.05(月)

検疫システム「ファイアウォール検疫ソリューション」の提供を開始(NTTデータ)

 NTTデータ先端技術株式会社は1月25日、東京エレクトロン株式会社およびジュニパーネットワークス社の協力によって、NetScreenセキュリティアプライアンスのファイアウォール/VPN機能とNTTデータ先端技術が提供する統合型セキュリティ管理ツール「NOSiDE Inventory Sub

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
 NTTデータ先端技術株式会社は1月25日、東京エレクトロン株式会社およびジュニパーネットワークス社の協力によって、NetScreenセキュリティアプライアンスのファイアウォール/VPN機能とNTTデータ先端技術が提供する統合型セキュリティ管理ツール「NOSiDE Inventory Sub System」を連携した検疫システム「ファイアウォール検疫ソリューション」を開発、1月26日より販売を開始すると発表した。本ソリューションは、持ち込みPCやリモートアクセスPCからのウイルス感染を防止するもの。検疫専用の特殊な機器を必要とせず、Webブラウザによる端末セキュリティチェックや認証が可能。またDHCPだけでなく固定IPアドレスのネットワークにも適用するため、検疫システムの導入負担を大幅に軽減できる。

http://www.intellilink.co.jp/topics/05-01-25.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×