マイクロソフト、1月度の月例セキュリティパッチを公開 | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.07.18(水)

マイクロソフト、1月度の月例セキュリティパッチを公開

製品・サービス・業界動向 業界動向

 マイクロソフトは1月12日、1月度の月例セキュリティパッチを公開した。公開されたパッチは3種類で、最大深刻度は「緊急」が2件、「重要」が1件となっている。パッチの対象はすべてWindowsで、「MS05-001」および「MS05-003」ではXP、2000、2003、「MS05-002」ではWindows全般が対象となる。ほとんどの脆弱性がリモートからコードを実行されたりシステムを乗っ取られる危険性を秘めているため、同社では早急にWindows Updateを実行するよう呼びかけている。


マイクロソフトTechNet:2005 年 1 月のセキュリティ情報
http://www.microsoft.com/japan/technet/security/bulletin/ms05-jan.mspx
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×