PSPに「RSA BSAFE SSL-C」とRSAルート証明書をライセンス(RSAセキュリティ) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.01.20(土)

PSPに「RSA BSAFE SSL-C」とRSAルート証明書をライセンス(RSAセキュリティ)

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス

 RSAセキュリティ株式会社は12月21日、株式会社ソニー・コンピュータエンタテインメントの新携帯型ゲーム機PSP(プレイステーション・ポータブル)で稼動するソフトの開発者向けライブラリに、SSLを組み込むための暗号化ツールキット「RSA BSAFE SSL-C」とSSLのサーバ認証機能を有効に機能させるRSAルート証明書をライセンスしたことを発表した。PSPにてSSLを利用することで、第三者による個人情報の不正入手や改竄などの行為を防止できるため、ユーザは安全なネットワーク環境でソフトのダウンロードやユーザ登録などを行える。また、ソフト開発者はSSLの暗号通信機能を利用して、ネットワークを利用した機能に対するセキュリティを確保できるほか、SSLのクライアント認証機能を利用することで、安全なユーザ認証が行えるようになる。

http://www.rsasecurity.com/japan/news/data/200412211.html

<本記事はセキュリティニュースからの転載です>
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×