デジタル証明書の有効性を即座に検証する検証局ソリューションを発売(RSAセキュリティ) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.04.26(木)

デジタル証明書の有効性を即座に検証する検証局ソリューションを発売(RSAセキュリティ)

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス

 RSAセキュリティ株式会社は12月20日、無効なデジタル証明書によって生じるさまざまなリスクからWebサイトやユーザを保護する検証局構築ソリューション「RSA Validation Solution」を同日より発売した。本ソリューションは「RSA Validation Manager」と「RSA Validation Client」で構成されており、OCSP(Online Certificate Status Protocol)を利用したデジタル証明書のリアルタイムな検証機能を提供する標準技術に基づいて開発された検証局となっている。RSA Validation Managerは、複数の認証局が発行するCRLおよびデルタCRLを中央に集約できるほか、OCSPのプロキシ機能と転送機能を備える。また、Validation ClientはMicrosoft CAPIに対応しており、メールクライアント、Webブラウザ、Webサーバなど、CAPIを利用するWindowsアプリケーションとシームレスに統合できる。

http://www.rsasecurity.com/japan/news/data/200412201.html

<本記事はセキュリティニュースからの転載です>
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×