スパイウェア検出、除去ソフト「Spybot Search & Destroy」を発売(キヤノンシステムソリューションズ) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.01.17(水)

スパイウェア検出、除去ソフト「Spybot Search & Destroy」を発売(キヤノンシステムソリューションズ)

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス

 キヤノンシステムソリューションズ株式会社は12月16日、スパイウェア検出、除去ソフト「Spybot Search & Destroy」のお得なライセンス製品を、12月17日より販売を開始すると発表した。本ソフトは、すでにPCの中に埋め込まれてしまったスパイウェアを検出、除去するだけでなく、Webを閲覧した際に自動的に送り込まれるスパイウェアをブロックする機能や、アプリケーションがレジストリの変更を試みると警告画面を表示し、変更の許可及び拒否を促す機能を装備している。これによって、スパイウェアの侵入、実行防止を行い、個人情報などの漏洩を防ぎ、PCのセキュリティをより強固にする。新しいライセンス価格は、10〜14の新規ライセンスで3,160円からとなる。

http://canon-sol.jp/press/a412_sb.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×