双方向ワンタイムIDを指紋認証装置に融合した「f-skip9」の販売を開始(セキュアード・コミュニケーションズ) | ScanNetSecurity
2021.06.25(金)

双方向ワンタイムIDを指紋認証装置に融合した「f-skip9」の販売を開始(セキュアード・コミュニケーションズ)

 株式会社セキュアード・コミュニケーションズは12月21日、双方向ワンタイムIDを指紋認証装置に融合したセキュリティ製品「f-skip9」の販売を同日より開始したと発表した。本製品は、指紋データの読み取り、保管、解析、照合といった一連の処理をすべてUSB内で行うため

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
 株式会社セキュアード・コミュニケーションズは12月21日、双方向ワンタイムIDを指紋認証装置に融合したセキュリティ製品「f-skip9」の販売を同日より開始したと発表した。本製品は、指紋データの読み取り、保管、解析、照合といった一連の処理をすべてUSB内で行うため、指紋データがPCやシステム側に流出することがなく、指紋を登録した本人以外はPCにアクセスできないため情報漏洩を防止することができる。本製品をUSBポートに差し込むだけでWindowsのログイン認証が行われ、ファイルの暗号化も簡単な操作で行える。また、本製品をUSBポートから抜くと画面がロックされるため、PCの盗難や紛失時にも情報が漏洩する心配がない。

http://www.secured-com.co.jp/news/20041221.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×