「SoftEther VPN 2.0」ベータ版のダウンロード提供を開始(ソフトイーサ) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.01.22(月)

「SoftEther VPN 2.0」ベータ版のダウンロード提供を開始(ソフトイーサ)

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス

 ソフトイーサ株式会社は、SoftEther VPNソフトウェアの次期バージョンである「SoftEther VPN 2.0」のベータ版のダウンロード提供を開始した。最新版2.0では、ユーザ認証の強化や通信速度の向上をはじめ、1サーバあたり最大4,096ユーザの同時接続サポート、複数の仮想HUBのサポート、高度なセキュリティポリシー機能の搭載など、1.0と比較し大幅な機能強化が図られている。また、GUIによる管理ツール「SoftEther VPN Server Manager 2.0」を搭載し、管理機能も向上している。まだベータ版のため、十分な動作検証が完了しているわけではないので、ダウンロードして利用する場合は注意が必要。なお「SoftEther 1.0」とは、クライアント版、サーバ版とも利用するポート番号の変更により共存することが可能とされている。

http://www.softether.com/jp/news/041217.aspx
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×