アプリケーションファイアウォール「TrafficShield」を国内で販売開始(F5ネットワークスジャパン) | ScanNetSecurity
2021.07.24(土)

アプリケーションファイアウォール「TrafficShield」を国内で販売開始(F5ネットワークスジャパン)

 F5ネットワークスジャパン株式会社は12月15日、同社のアプリケーションファイアウォール製品「TrafficShield」の国内販売を開始したことを発表した。本製品はアプリケーション層専用のセキュリティ製品で、アプリケーションレベルの攻撃などや、ゼロデイアタックを含む

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
 F5ネットワークスジャパン株式会社は12月15日、同社のアプリケーションファイアウォール製品「TrafficShield」の国内販売を開始したことを発表した。本製品はアプリケーション層専用のセキュリティ製品で、アプリケーションレベルの攻撃などや、ゼロデイアタックを含む悪意ある攻撃から企業のWebアプリケーションとデータを保護する。また、トランザクションセキュリティおよび個人情報盗難防止、未知の攻撃を防ぐ包括的Webアプリケーションセキュリティによるリスク軽減といった特徴を持ち、同時に法規制の遵守、TCOの削減を可能にする。基本表示価格は、4100ハードウェアプラットフォームとセットで920万円。

http://www.f5networks.co.jp/ja/news/press/release041215_00.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×