東京都主税局・港湾局第3回インターネット公売(試行)を実施(2004.12.14) | ScanNetSecurity
2021.06.24(木)

東京都主税局・港湾局第3回インターネット公売(試行)を実施(2004.12.14)

 ヤフー株式会社と東京都主税局は12月14日、第3回インターネット公売(試行)を実施すると発表した。今回は、都債権特別回収班が港湾局債権(マリーナ施設使用料)の滞納処分として差し押さえたプレジャーボートをはじめ、個人都民税対策室が区市から引き受けた個人住民

製品・サービス・業界動向 業界動向
 ヤフー株式会社と東京都主税局は12月14日、第3回インターネット公売(試行)を実施すると発表した。今回は、都債権特別回収班が港湾局債権(マリーナ施設使用料)の滞納処分として差し押さえたプレジャーボートをはじめ、個人都民税対策室が区市から引き受けた個人住民税の滞納事案についての差押財産(2区1市)、練馬区が差し押さえ、都が徴収の嘱託を受けた財産を出品する。公売への参加申し込み期間は12月15日午前10時から2005年1月12日午前10時まで。入札期間は2005年1月18日午前10時から、1月20日午前10時までの48時間。

公売オークション
http://koubai.auctions.yahoo.co.jp/
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×