法人向けトータルセキュリティ事業での協業を発表(松下電器産業、損害保険ジャパン) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.07.18(水)

法人向けトータルセキュリティ事業での協業を発表(松下電器産業、損害保険ジャパン)

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス

 松下電器産業株式会社と株式会社損害保険ジャパンは、法人向けトータルセキュリティ事業で協業すると発表した。新事業では、ユーザ企業に対し、共同で総合的なセキュリティに係わるコンサルティングを提供し、それに基づいて松下電器は入退出管理や防犯・防災センサから、暗号化、アクセス制御、侵入検知、ウイルス対策、認証などにわたる総合的なセキュリティシステムソリューションを、損保ジャパンは顕在化した企業個別のリスクに対し、松下電器の提供するソリューションを補完する各種損害保険をそれぞれ提案していくというもの。これにより企業は、所有する物件に潜在するリスクを総合的に把握でき、リスクに対するヘッジ策を具体的に検討することが可能となる。

http://panasonic.co.jp/corp/news/official.data/data.dir/jn041210-1/jn041210-1.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×