地域コミュニティサービス「COOL ONLINE」の会員データ1万件以上が外部閲覧可能な状態に(2001.4.24) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.04.26(木)

地域コミュニティサービス「COOL ONLINE」の会員データ1万件以上が外部閲覧可能な状態に(2001.4.24)

製品・サービス・業界動向 業界動向

 4月23日、株式会社コミュニケーションオンラインが提供する地域コミュニティサービス「COOL ONLINE」の無料会員の個人データ1万件以上が、外部から自由に閲覧可能な状況になっていた。
 また、上記のデータファイルは、ロボット型サーチエンジンからも検索することが可能で、広く一般からアクセス可能な状態となっていたが、現在はデータの待避は完了している。

COOL ONLINE
http://www.cool.ne.jp/

●4月24日に掲載した上記記事について(4月25日)

 4月24日付けで配信いたしました「COOL ONLINE」会員データ流出記事につき運営会社である株式会社コミュニケーションオンライン様より、ご指摘をいただきました。
 読者のみなさまに、ご報告するとともに一部行き違いがありましたことをお詫びいたします。

 ・外部から閲覧可能になっていた会員データの数について
  編集部で確認したデータ件数は、1万件を超えておりましたが、株式会社コミュニケーションオンライン様で確認したところ約8千件であったとのご指摘をいただきました。

 ・外部からの閲覧状態について
  編集部では、ロボット型サーチエンジンで検索、表示することが可能であったため「広く一般からアクセス可能な状態」と表記いたしました。この表記につき株式会社コミュニケーションオンライン様から「特定のURLを打ち込むとメールアドレスのみ」表示される状態であった旨、ご指摘をいただきました。

COOL ONLINE
http://www.cool.ne.jp/
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×