教育情報化サービスで国内初のBS15000認証を取得、BS15000取得支援サービスを開始(ジェイエムシー) | ScanNetSecurity
2021.06.24(木)

教育情報化サービスで国内初のBS15000認証を取得、BS15000取得支援サービスを開始(ジェイエムシー)

 株式会社ジェイエムシーは12月8日、ITサービスマネジメント規格「BS15000-1:2002」認証を、日本で初めて取得したと発表した。今回(12月1日付)認証登録を行ったのは、ジェイエムシー、日本テレコム株式会社、日本ユニシス株式会社の3社のみ。

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
 株式会社ジェイエムシーは12月8日、ITサービスマネジメント規格「BS15000-1:2002」認証を、日本で初めて取得したと発表した。今回(12月1日付)認証登録を行ったのは、ジェイエムシー、日本テレコム株式会社、日本ユニシス株式会社の3社のみ。

 「BS15000-1:2002」は、英国規格協会によって発行された、ITサービスを提供するすべての組織に適用されるマネジメントシステム。情報セキュリティマネジメントシステム規格「BS7799」を引用した形式になっており、顧客ニーズに適合したITサービスを実現し、ITサービス品質の継続的な改善を実現するためのITサービスマネジメント標準として注目されている。

 今回の認証取得により同社は、同社が提供する教育情報化のトータルサポートサービス「JETSS」において、サービス品質を明確にし、顧客へ品質と安全性の高いサービスの提供することが可能となった。また、同社では今回のBS15000認証取得のノウハウを活かし、BS15000認証取得支援サービスの提供を開始し、すでにITサービスを提供する企業数社のコンサルティングを行っているという。

http://www.jmc.ne.jp/

《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×