統合セキュリティアプライアンス「Proventia M10/30/50」を刷新(インターネット セキュリティ システムズ) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.04.24(火)

統合セキュリティアプライアンス「Proventia M10/30/50」を刷新(インターネット セキュリティ システムズ)

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス

 インターネット セキュリティ システムズ株式会社は12月1日、統合セキュリティ アプライアンス製品「Proventia M」を、より顧客のニーズに合わせ操作性とコストパフォーマンスを増強した新製品群として一新、12月15日より順次提供を開始すると発表した。同製品は本年2月より提供されているもので、従来のIDS/IPS機能のほかファイアウォール、VPN、アンチウイルス、アンチスパム、Webフィルタリング機能を装備する。新シリーズとなるM10/30/50は、ネットワークインタフェースをそれぞれ4、6、8ポートに増加し、ローカル管理インタフェース「Proventia Manager」の機能、デザインを一新し操作性を向上させた。ファームウェアのアップデートも自動化されている。また、新たに冗長化機能がオプションとして用意された。価格はM10本体が19万8千円から。

http://www.isskk.co.jp/company/press_office/press04/proventia_m_120104.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×