個人情報保護に最適なデータベース暗号化ミドルウェアを販売開始(ジー・サーチ) | ScanNetSecurity
2021.08.05(木)

個人情報保護に最適なデータベース暗号化ミドルウェアを販売開始(ジー・サーチ)

 株式会社ジー・サーチは11月17日、暗号化ミドルウェア「eCipherGate」を同日より発売を開始したと発表した。本製品は、さまざまなデータベースソフトウェアに対応する、個人情報保護に最適なデータベース暗号化ミドルウェア。既存の業務アプリケーションの変更をほとん

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
 株式会社ジー・サーチは11月17日、暗号化ミドルウェア「eCipherGate」を同日より発売を開始したと発表した。本製品は、さまざまなデータベースソフトウェアに対応する、個人情報保護に最適なデータベース暗号化ミドルウェア。既存の業務アプリケーションの変更をほとんど行わずにデータベース内の情報の暗号・復号化をするため、低コストの導入が実現する。データ中の機密性の高い項目だけを部分暗号化することにより、良好な検索レスポンスと機密保持を両立し、大量の追加・修正データをバッチ処理するときなどには格納するデータの指定項目部分を自動的に高速で暗号化する。また、利用者とデータ項目の組み合わせによる、きめ細かい利用制限が可能。価格は1〜2個のプロセッサで、ライセンス価格が250万円、年間保守費用が48万円〜。

http://www.g-search.jp/release/2004/20041117.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×