「Mirage Inverted Firewall」の国内独占販売契約を締結(三井物産セキュアディレクション) | ScanNetSecurity
2021.08.05(木)

「Mirage Inverted Firewall」の国内独占販売契約を締結(三井物産セキュアディレクション)

 三井物産セキュアディレクション株式会社は11月16日、米Mirage Networks社と国内独占販売契約を締結したと発表した。また、米Mirage Networks社の「Mirage Inverted Firewall」の販売を開始する。本製品は、内部ネットワークにおけるワーム拡散を防止するアプライアン

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
 三井物産セキュアディレクション株式会社は11月16日、米Mirage Networks社と国内独占販売契約を締結したと発表した。また、米Mirage Networks社の「Mirage Inverted Firewall」の販売を開始する。本製品は、内部ネットワークにおけるワーム拡散を防止するアプライアンス製品。ネットワーク中の未使用IPアドレスへアクセスする不審なパケットを検知し、予め設定したルールに基づいて、発信元の隔離を実現する。また、ファイアウォールやIPSのようなインライン接続方式を用いずに、悪意のあるトラフィックを検知、遅延、抑止するため、通常業務に必要となる通信に影響を及ぼすことがない。同製品には、スループット400Mbpsの「145」と1Gbpsの「245」がラインアップされており、価格は前者が370万円、後者が365万円となっている。

http://www.mbsd.jp/
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×