「F-Secureアンチウィルス WEBサイトパック」を発表(日本エフ・セキュア) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.01.24(水)

「F-Secureアンチウィルス WEBサイトパック」を発表(日本エフ・セキュア)

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス

 日本エフ・セキュア株式会社は11月10日、インターネット上のWebサイト、FTPサイト向けのウイルス対策パッケージである「F-Secureアンチウィルス WEBサイトパック」を発表した。これは、好評であった「Linuxゲートウェイ 電子申請パッケージ」の販売対象を、官公庁、自治体以外に拡大し、適用アプリケーションを追加したもので、サーバへのデータアップロード向けの「A」とサーバからのデータダウンロード向けの「B」の2種類が設定される。Linuxで動作し、各サーバに搭載してチェックまたはサーバトラフィックを集約してチェックできる。また、高速ウイルススキャン(HTTP:120Mbps、同時接続数:1,000以上)が可能なほか、1日2回更新されるウイルス定義ファイルを1時間に1回自動的に参照したり、ユーザ認証による接続制限が可能となっている。

http://www.f-secure.co.jp/news/200411101/
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×