エンドポイントPCのホスト侵入防御を実現するTotal Access Protectionを発表(チェック・ポイント・ソフトウェア・テクノロジーズ) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.05.24(木)

エンドポイントPCのホスト侵入防御を実現するTotal Access Protectionを発表(チェック・ポイント・ソフトウェア・テクノロジーズ)

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス

 チェック・ポイント・ソフトウェア・テクノロジーズ・リミテッドは、新たな構成ソリューションとなる「Total Access Protection(TAP)エンドポイント・セキュリティ・イニシアティブ」を発表した。TAPは、さまざまな環境のネットワークに対するキュリティ・ポリシー実施フレームワークを提供し、すべてのPCをハッカー、ターゲット化された攻撃、スパイウェア、および悪意のあるコードのリスクから保護する。TAPイニシアティブにより、企業は統合されたリモート・アクセス、エンドポイント・セキュリティ、ホスト侵入防御、およびポリシー実施により、設置場所、所有者、あるいは接続方法を問わず、ネットワークに接続されたすべてのPCを防御することが可能となる。

http://www.checkpoint.co.jp/pr/2004/20041109.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

人気過去記事

もっと見る

人気過去記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×