ワンタイムパスワードを利用したWindows向けセキュリティ・ソリューションを提供開始(デル) | ScanNetSecurity
2021.08.05(木)

ワンタイムパスワードを利用したWindows向けセキュリティ・ソリューションを提供開始(デル)

 デル株式会社は、1分毎に変化するワンタイムパスワードを利用したWindowsシステム向けのセキュリティ・ソリューションの提供を開始した。同ソリューションは、DPSパートナーであるテクマトリックスとの協力で実現したもので、Windowsを搭載したデルの「PowerEdge」サー

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
 デル株式会社は、1分毎に変化するワンタイムパスワードを利用したWindowsシステム向けのセキュリティ・ソリューションの提供を開始した。同ソリューションは、DPSパートナーであるテクマトリックスとの協力で実現したもので、Windowsを搭載したデルの「PowerEdge」サーバと、テクマトリックスが提供するワンタイムパスワード製品「RSA SecurID Authentication Manager」を組み合わせてシステム構築をし、提供するもの。ユーザがシステムへアクセスするためには、専用のハードトークンまたは携帯電話用のソフトトークンが1分毎に発行するこのワンタイムパスワード(6桁)と、ユーザ自身が設定した暗証番号の両方を入力する必要があり、PC盗難や置忘れによる企業情報漏洩などを未然に防ぐことができる。

http://www.techmatrix.co.jp/
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×