ITセキュリティ評価・認証制度の運用を改善(IPA/ISEC) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.11.16(金)

ITセキュリティ評価・認証制度の運用を改善(IPA/ISEC)

 独立行政法人 情報処理推進機構セキュリティセンター(IPA/ISEC)は11月5日、ITセキュリティ評価・認証制度の運用を改善すると発表した。今回の改善では、ISO/IEC 15408による認証の取得を表す「CCマーク」「JISECマーク」の使用条件を緩和しており、同認証を取得した

製品・サービス・業界動向 業界動向
 独立行政法人 情報処理推進機構セキュリティセンター(IPA/ISEC)は11月5日、ITセキュリティ評価・認証制度の運用を改善すると発表した。今回の改善では、ISO/IEC 15408による認証の取得を表す「CCマーク」「JISECマーク」の使用条件を緩和しており、同認証を取得した製品やその製品に関する広告等に認証マークをつけることが可能となった。また、認証製品に対して、過去に認証書を発行した案件も含め、英文による認証書の発行申請を受け付けるようになった。そのほか、認証を取得した製品についてバージョンアップ等の変更を行う場合には、簡易な方法で認証を継続することができる制度をもうけている。

http://www.ipa.go.jp/about/press/20041105.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

(。・ω・)ゞ !!11月末迄 ScanNetSecurity創刊20周年特別キャンペーン実施中。会員限定 PREMIUM 記事読み放題。現在通常料金半額以下!!
(。・ω・)ゞ !!11月末迄 ScanNetSecurity創刊20周年特別キャンペーン実施中。会員限定 PREMIUM 記事読み放題。現在通常料金半額以下!!

サイバーセキュリティの専門誌 ScanNetSecurity は 1998年の創刊から20周年を迎え、感謝を込めた特別キャンペーンを実施中。創刊以来史上最大割引率。次は30周年が来るまでこの価格はもうありません!

×