ITセキュリティ評価・認証制度の運用を改善(IPA/ISEC) | ScanNetSecurity
2021.07.26(月)

ITセキュリティ評価・認証制度の運用を改善(IPA/ISEC)

 独立行政法人 情報処理推進機構セキュリティセンター(IPA/ISEC)は11月5日、ITセキュリティ評価・認証制度の運用を改善すると発表した。今回の改善では、ISO/IEC 15408による認証の取得を表す「CCマーク」「JISECマーク」の使用条件を緩和しており、同認証を取得した

製品・サービス・業界動向 業界動向
 独立行政法人 情報処理推進機構セキュリティセンター(IPA/ISEC)は11月5日、ITセキュリティ評価・認証制度の運用を改善すると発表した。今回の改善では、ISO/IEC 15408による認証の取得を表す「CCマーク」「JISECマーク」の使用条件を緩和しており、同認証を取得した製品やその製品に関する広告等に認証マークをつけることが可能となった。また、認証製品に対して、過去に認証書を発行した案件も含め、英文による認証書の発行申請を受け付けるようになった。そのほか、認証を取得した製品についてバージョンアップ等の変更を行う場合には、簡易な方法で認証を継続することができる制度をもうけている。

http://www.ipa.go.jp/about/press/20041105.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×