セキュリティと可用性を両立する新コンセプト「Information Integrity」を発表(米シマンテック) | ScanNetSecurity
2021.08.01(日)

セキュリティと可用性を両立する新コンセプト「Information Integrity」を発表(米シマンテック)

 米シマンテックは、セキュリティと可用性を両立する新コンセプト「Information Integrity」を発表、同コンセプトに合わせて、新製品を発表した。「Symantec Enterprise Security Manager 6.1」は、リスクにつながるシステムの設定の不備を発見し、セキュリティ状況を確

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
 米シマンテックは、セキュリティと可用性を両立する新コンセプト「Information Integrity」を発表、同コンセプトに合わせて、新製品を発表した。「Symantec Enterprise Security Manager 6.1」は、リスクにつながるシステムの設定の不備を発見し、セキュリティ状況を確認することで情報環境の管理改善に役立つ。「Symantec Gateway Security Appliance 400 Series」は、ファイアウォールや侵入防止、侵入検知、VPN、ネットワーク機能などを搭載した統合型アプライアンスソリューション。「Symantec LiveState Recoveryシリーズ」は、サーバやデスクトップの稼動状態をまるごとキャプチャし、ファイルするもの。システム修復や全ファイルの一斉復元には、同ファイルを利用するため、すぐに情報が利用できる。

http://www.symantec.co.jp/region/jp/presscenter/index.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×