ロイヤルホテル、宿泊客など1万2,289人分の個人情報を盗難により紛失 | ScanNetSecurity
2021.08.05(木)

ロイヤルホテル、宿泊客など1万2,289人分の個人情報を盗難により紛失

──────────────────────────────〔Info〕─ ■■■―――――――――――――――――――――――――――――■■■ ■ 「資格の学校TAC 通信講座 ■ CompTIA Security

製品・サービス・業界動向 業界動向
──────────────────────────────〔Info〕─
■■■―――――――――――――――――――――――――――――■■■
■ 「資格の学校TAC 通信講座 ■
CompTIA Security+のテキストと問題集」を販売開始
〜ポイントを押さえたテキストと頻度の高い問題集のセット販売〜
■ 詳細: https://shop.ns-research.jp/cgi-bin/mm/p.cgi?cts01_netsec
───────────────────────────────────


 株式会社ロイヤルホテルは11月1日、個人情報が記録された業務用ノートPCが盗難に遭ったと発表した。これは10月23日午前0時過ぎ、帰宅途中の電車内で網棚に置いていたところ、盗難に遭ったもの。このノートPCには、12,289件の氏名、住所などの顧客情報(このうち宿泊予約を行った顧客に関する情報は10,495件であり、過半は平成10年2月から平成16年10月22日までに海外から宿泊予約をされた顧客)で、またこのうち平成15年12月1日から平成16年10月22日に主として海外から予約した顧客の一部3,020件についてはクレジットカード情報も含まれているという。


株式会社ロイヤルホテル:『お客様情報紛失についてのお詫び』
http://www.rihga.co.jp/info.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×