Red Hat Enterprise Linux Plusシリーズにウイルス対策ソフトをバンドル(テンアートニ) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.07.20(金)

Red Hat Enterprise Linux Plusシリーズにウイルス対策ソフトをバンドル(テンアートニ)

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス

 株式会社テンアートニは10月28日、「Red Hat Enterprise Linux」に独自のサポートを付加した「Plus」シリーズに、トレンドマイクロ株式会社のウイルス対策ソフトをバンドルした「Red Hat Enterprise Linux Plus ServerProtect」、Plusシリーズ既存ユーザ向け優待版「ServerProtect, Red Hat Enterprise Linux Standard Plus User Pack」を発表した。11月1日より受注を開始し、11月中旬より出荷する。Red Hat Enterprise Linuxは、エンタープライズ向けのLinuxオペレーティングシステム。今回、同製品にSamba対応のLinuxファイルサーバ向けウイルス対策ソフト「ServerProtect for Linux」をバンドルすることで、セキュリティの面からもユーザに導入しやすい安心なソリューションを合わせて提供することが可能となった。

http://www.10art-ni.co.jp/news/press20041028.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×