「個人情報保護対策サービス」の提供を開始(富士通) | ScanNetSecurity
2021.09.25(土)

「個人情報保護対策サービス」の提供を開始(富士通)

 富士通株式会社は10月20日、個人情報取扱事業者を始めとする企業ユーザを対象に「個人情報保護対策サービス」を新たに提供すると発表した。本サービスは「現状分析」「方針策定」「構築」「運用」といった一連のフェーズをトータルに支援するもので、個人情報保護法に

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
 富士通株式会社は10月20日、個人情報取扱事業者を始めとする企業ユーザを対象に「個人情報保護対策サービス」を新たに提供すると発表した。本サービスは「現状分析」「方針策定」「構築」「運用」といった一連のフェーズをトータルに支援するもので、個人情報保護法にも対応する。同社のプロダクトと組み合わせることで、ユーザはワンストップで効率的に「個人情報保護対策」を実施することが可能になる。特に「運用」では、業界で初めて情報漏洩の兆候を同社のセンターから監視し、不審な挙動をユーザに通知するサービスを提供する。これにより、個人情報保護対策に関わるコストを最小限に抑えるとともに、コンプライアンス経営を実現できる。個人情報保護対策導入支援サービスは、100万円からの個別見積もりとなる。

http://pr.fujitsu.com/jp/news/2004/10/20-1.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×