マネージド プロテクション サービス for SMBを発表(ISS) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.07.20(金)

マネージド プロテクション サービス for SMBを発表(ISS)

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス

 インターネット セキュリティ システムズ株式会社(ISS)は10月14日、中小規模オフィスおよび企業における適切なセキュリティレベルを提供する「マネージド プロテクション サービス for SMB」を発表した。本製品は、Proventia Mシリーズを活用したもので、従来のIPSやファイアウォール機能に加え、アンチウイルス、アンチスパム、コンテンツ・フィルタリングなどの付加機能をユーザがニーズに応じて自由に選択できるもの。ユーザが自ら設定や運用管理を行うことなくセキュリティ機能を装備でき、中小規模オフィスにおいても、一定のセキュリティレベルを常に維持することが可能となる。また、これら付加機能によって、P2P、チャット、Webメールなどの業務外通信対策にも有効となり、内部からの情報漏洩対策にも対応する。価格はM10が月額4万円から。

http://www.isskk.co.jp/company/press_office/press04/MPSforSMB_101404.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×