文書を作成した日時を確定できるタイムスタンプを自動的に付与する電子文書変換サーバを発売(ハイパーギア) | ScanNetSecurity
2021.09.25(土)

文書を作成した日時を確定できるタイムスタンプを自動的に付与する電子文書変換サーバを発売(ハイパーギア)

 株式会社ハイパーギアは、文書を作成した日時を確定できるタイムスタンプを自動的に付与する電子文書変換サーバ「HG/PscanServPro 3.4 タイムスタンプ付与機能対応TypeA」を開発、発売を開始した。同製品は、紙文書をスキャンして作成した電子データ、あるいはワードや

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
 株式会社ハイパーギアは、文書を作成した日時を確定できるタイムスタンプを自動的に付与する電子文書変換サーバ「HG/PscanServPro 3.4 タイムスタンプ付与機能対応TypeA」を開発、発売を開始した。同製品は、紙文書をスキャンして作成した電子データ、あるいはワードやエクセル、パワーポイント、DTP、CADなどのファイルをPDFファイルに変換したものに自動的にタイムスタンプを付与し、改竄を防止できるもの。タイムスタンプは標準のPDFリーダソフトで表示が可能で、無償提供されるプラグインソフトにより、だれでも無料で検証を行うことができるの。またサーバ方式なため、いちいち変換ソフトを起動したりする手間もなく、安価で手軽なPDFへの変換、タイムスタンプの付与が可能。価格は998,000円〜。なお、タイムスタンプ生成に関しては従量料金がかかる。

http://www.hypergear.com/newsrelease/news/20041012_PscanServPro3.4_amano.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×