2004年9月の「トップ10ウイルス」を発表、「Zafi-B」「Netsky-P」が1、2位を継続(ソフォス) | ScanNetSecurity
2021.09.26(日)

2004年9月の「トップ10ウイルス」を発表、「Zafi-B」「Netsky-P」が1、2位を継続(ソフォス)

 ソフォス株式会社は、2004年9月におけるコンピュータウイルスの報告数をまとめた「トップ10ウイルス」を発表した。9月も前月と同じく、「Zafi-B」(30.5%)と「Netsky-P」(26.7%)がそれぞれチャートの1位と2位にランクインした。特に「Zafi-B」は、6月のトップ10入

製品・サービス・業界動向 業界動向
 ソフォス株式会社は、2004年9月におけるコンピュータウイルスの報告数をまとめた「トップ10ウイルス」を発表した。9月も前月と同じく、「Zafi-B」(30.5%)と「Netsky-P」(26.7%)がそれぞれチャートの1位と2位にランクインした。特に「Zafi-B」は、6月のトップ10入り以降1位の座に居座り続けており、報告の割合が減ってきてはいるものの、感染が広がっている状況は依然続いている。また「Netsky-P」は逆に報告の割合が増加しており、今後、注目していくことが必要と思われる。同社では、これらのウイルスを撲滅する唯一の方法として、ウイルス対策ソフトの常時アップデートを重ねて奨励している。

http://www.sophos.co.jp/pressoffice/pressrel/20040930topten.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×