ケーブルネット下関、43件の顧客データが不明に | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.05.24(木)

ケーブルネット下関、43件の顧客データが不明に

製品・サービス・業界動向 業界動向

──────────────────────────────〔Info〕─
*★日刊お届けするセキュリティ速報『Scan Daily Express』★*∴・★*∴.★
┏━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┓
┃S┃D┃E┃X┃☆┃5┃4┃0┃0┃0┃円┃期間限定!10月15日まで!
┗━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┛  通常価格の70%OFF!!
詳細→ http://www.ns-research.jp/cgi-bin/ct/p.cgi?sdx01_netsec
───────────────────────────────────


 株式会社ジュピターテレコム(J-COM)は10月5日、グループ局であるケーブルネット下関の営業顧客リスト43件分が紛失していたことを明らかにした。10月3日に、同局の営業社員が113世帯分の顧客データを記載した4枚のリストをパンフレットとともに営業者の屋根に乗せたときに風で飛ばされ、回収したものの2枚のリストが不明になっているという。このリストには、43件分の氏名、住所、電話番号の顧客情報が記載されていた。


ジュピターテレコム
http://www.jcom.co.jp/
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

人気過去記事

もっと見る

人気過去記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×