TACの通信講座 CompTIA Security+のテキストと問題集のセットを販売開始(NS総研) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.07.23(月)

TACの通信講座 CompTIA Security+のテキストと問題集のセットを販売開始(NS総研)

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス

 ネットアンドセキュリティ総研株式会社(NS総研)は9月28日、「資格の学校TAC 通信講座 CompTIA Security+のテキストと問題集のセット」の販売を開始したと発表した。本教材は、セキュリティマネージメントに関する業界標準的な資格「Security+(セキュリティ・プラス)」を修得する方を対象にした教材で、テキスト2冊と問題集2冊のセットとなっている。読み進めることで、試験の対策だけでなく、ネットワーク社会のセキュリティに関してより理解を深めることができるよう構成されていることが特徴。また、MCSE(microsoft Certified System Engineer)やMCSA(microsoft Certified System administrator)を目指す方は選択科目免除となる。同セットの価格は13,650円(税込、送料別途)。申込みはWebフォームより。

http://ns-research.jp/top/pressr/press/200409281.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×