RSA SecurIDによるAOL PassCodeプレミアム・サービス開始(米RSA Security) | ScanNetSecurity
2021.09.27(月)

RSA SecurIDによるAOL PassCodeプレミアム・サービス開始(米RSA Security)

 米RSA Securityは、America Online社とAOL PassCodeの開始を発表した。AOL PassCodeは、60秒ごとにユニークな6桁の数字を生成・表示するRSA SecurIDトークンを用いて、AOLメンバーにアカウント保護強化を提供する新しいプレミアム・サービス。ユーザがAOLアカウントに

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
 米RSA Securityは、America Online社とAOL PassCodeの開始を発表した。AOL PassCodeは、60秒ごとにユニークな6桁の数字を生成・表示するRSA SecurIDトークンを用いて、AOLメンバーにアカウント保護強化を提供する新しいプレミアム・サービス。ユーザがAOLアカウントにログインしようとすると、通常のパスワードと、PassCodeデバイスが生成するトークン・コードの両方を入力するよう指示される。この二要素認証システムによって、AOLアカウントへのアクセスに対するセキュリティをより強固なものにできる。ユーザは、デバイス1個につき$9.95の初期費用が必要となるほか、1個のAOL PassCodeデバイスでセキュリティを保護するアカウント上のスクリーン名の数に応じて、毎月$1.95〜$4.95の料金が必要。

http://www.rsasecurity.com/japan/news/data/200409211.html

<本記事はセキュリティニュースからの転載です>
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×