AMBERSON社の「BACKUP MASTER 5」と「暗号化 MASTER」を発売(フロントライン) | ScanNetSecurity
2021.09.29(水)

AMBERSON社の「BACKUP MASTER 5」と「暗号化 MASTER」を発売(フロントライン)

 株式会社フロントラインは、香港AMBERSON社のバックアップツールの最新版「BACKUP MASTER 5」と、暗号化ツール「暗号化 MASTER」を発売する。「BACKUP MASTER」は、システムバックアップ、ファイルバックアップ、メールバックアップ、USBメモリへのデータのバックアッ

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
 株式会社フロントラインは、香港AMBERSON社のバックアップツールの最新版「BACKUP MASTER 5」と、暗号化ツール「暗号化 MASTER」を発売する。「BACKUP MASTER」は、システムバックアップ、ファイルバックアップ、メールバックアップ、USBメモリへのデータのバックアップ/同期に必要な機能を1つにしたソフト。最新版では、差分バックアップを組み合わせたスケジュール設定が可能になったほか、データ、メールのバックアップイメージの暗号化機能を搭載。USBメモリへの差分バックアップ、シンクロ、暗号化にも対応した。また「暗号化 MASTER」は、データの暗号化・復号化といった基本機能に加え、元データの完全消去、不要になった暗号化データの完全消去も可能なセキュリティ製品。他にも、指定フォルダに加えられたファイルを自動的に暗号化する自動暗号化フォルダ機能を搭載。ドラッグ&ドロップや右クリックのコンテキストメニューへも対応している。暗号技術には米国標準技術局(NIST)の制定した次世代標準暗号「AES」を採用。両製品ともWindows 2000/XP Professional/XP Home対応。価格は、「BACKUP MASTER 5」がダウンロード版5,250円、パッケージ版8,925円(1ライセンス)〜。「暗号化 MASTER」がダウンロード版4,725円、パッケージ版7,980円(1ライセンス)〜。10月29日より発売開始。

http://www.fli.co.jp/
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×