NTTドコモ、店頭メモリコピーツールで暗証番号がリセットされる不具合 | ScanNetSecurity
2021.09.21(火)

NTTドコモ、店頭メモリコピーツールで暗証番号がリセットされる不具合

──────────────────────────────〔Info〕─ ┏━━━━━━━━━━━━━━━┓ 世界最高峰の情報セキュリティ ┃SANS Tokyo 2004 Autumn 開催!┃    トレーニングを日本で開催!! ┃───────────────┃ <2004年1

製品・サービス・業界動向 業界動向
──────────────────────────────〔Info〕─
┏━━━━━━━━━━━━━━━┓ 世界最高峰の情報セキュリティ
┃SANS Tokyo 2004 Autumn 開催!┃    トレーニングを日本で開催!!
┃───────────────┃ <2004年11月4日〜11日 新宿にて>
┗━━━ お申込み受付中! ━━━┛★早期割引価格での申込みは10/4まで★
詳細→ http://www.ns-research.jp/cgi-bin/ct/p.cgi?s-nri02_netsec
───────────────────────────────────


 NTTドコモは9月22日、同社ドコモショップ店頭などに設置してあるメモリコピーツール「DOCOPY」でメモリコピーを行った際に、一部機種において端末の暗証番号が初期状態(「0000」)にリセットされる不具合が発生する機種があると発表した。この不具合が発生する機種は、SO506iC、SO505iS、SO505i、SO504i、SO503iS、SO503i、SO502iWM、SO502i、SO213i(premini)、SO212i、SO211i、SO210i、SO207、SO601psとなっており、同社ではDOCOPY利用後に暗証番号の確認および再設定を行うよう呼びかけている。


NTTドコモ:一部機種における、メモリコピーツール「DOCOPY」をご利用してメモリコピーを行うと暗証番号がリセットとなる事象について
http://www.nttdocomo.co.jp/info/customer/caution_s/docopy.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×