給与明細書を暗号化、電子配布によりペーパレス化を実現(日立ソフト) | ScanNetSecurity
2021.09.27(月)

給与明細書を暗号化、電子配布によりペーパレス化を実現(日立ソフト)

 日立ソフトウェアエンジニアリング株式会社は9月17日、約7千人の日立ソフトグループ全従業員を対象にした給与明細書の電子配布を開始すると発表した。このシステムは、同社の情報漏洩防止製品「秘文」を使用することで、個人情報である給与明細書を暗号化やパスワード

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
 日立ソフトウェアエンジニアリング株式会社は9月17日、約7千人の日立ソフトグループ全従業員を対象にした給与明細書の電子配布を開始すると発表した。このシステムは、同社の情報漏洩防止製品「秘文」を使用することで、個人情報である給与明細書を暗号化やパスワードによるセキュリティを確保し、また、社内PC以外に自宅用PCでの参照を可能にするため、汎用性の高いPDF形式で配布する。さらに、各自への配布手段として電子メールを活用して実現する。これによって、仕分・配布等の事務工数の削減、ペーパレス化による専用紙費用の削減および環境への配慮、電子帳票のため柔軟な仕様変更への対応が可能であるいった効果が期待できるとしている。

http://www.hitachi-sk.co.jp/News/News276.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×