ファイルトレース機能を搭載したセキュリティ管理ツールを発売(エムオーテックス) | ScanNetSecurity
2022.05.22(日)

ファイルトレース機能を搭載したセキュリティ管理ツールを発売(エムオーテックス)

 エムオーテックス株式会社は、ファイルの操作をログ化するファイルトレース機能を搭載した、ネットワーク・セキュリティ管理ツール「LanScope Cat3 Ver3400」を発売した。同製品は、端末の使用者が操作したファイルのログ(作成・コピー・移動・削除・名前変更)を取得

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
 エムオーテックス株式会社は、ファイルの操作をログ化するファイルトレース機能を搭載した、ネットワーク・セキュリティ管理ツール「LanScope Cat3 Ver3400」を発売した。同製品は、端末の使用者が操作したファイルのログ(作成・コピー・移動・削除・名前変更)を取得することが可能な監視ツール。USBフラッシュメモリなどのリムーバブルディスクの挿入やデータの書き出しなどにも対応しており、「誰が」「いつ」「どのファイルに」「何をしたのか」を時系列で記録し、保存できる。価格は75万円(100クライアント)〜。対応OSはWindows。

http://www.motex.co.jp/topics/news_178.htm
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×