情報セキュリティ管理の国際規格を取得(ファーストサーバ) | ScanNetSecurity
2021.09.20(月)

情報セキュリティ管理の国際規格を取得(ファーストサーバ)

 ファーストサーバ株式会社は9月16日、レンタルサーバ事業者としては業界で初めて、「BS7799:PART2:2002」および「ISMS 認証基準」の要求事項に適合していることの認証を9月13日に取得したと発表した。認証範囲は、レンタルサーバサービス、ドメインレジストレーション

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
 ファーストサーバ株式会社は9月16日、レンタルサーバ事業者としては業界で初めて、「BS7799:PART2:2002」および「ISMS 認証基準」の要求事項に適合していることの認証を9月13日に取得したと発表した。認証範囲は、レンタルサーバサービス、ドメインレジストレーションサービス、ASPサービス、認証サービスにおける販売促進、コンサルティング、構築、運用、保守およびユーザサポートとなっており、ビーエスアイジャパン株式会社によって審査登録が行われた。同社では、今回の両認証の取得を機に、これまで以上に情報セキュリティの管理を充実させ、顧客に高品質のサービスを安全に、安定的に提供していきたいとしている。

http://www.firstserver.co.jp/news/2004/2004091601.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×