MAILsweeper電子メール事後検索ツールの新バージョンを販売開始(クリアスウィフト、シー・エス・イー) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.02.21(水)

MAILsweeper電子メール事後検索ツールの新バージョンを販売開始(クリアスウィフト、シー・エス・イー)

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス

 株式会社シー・エス・イーは9月15日、クリアスウィフト株式会社のメールフィルタリングソフト「CS MAILsweeper for SMTP」に対応した事後検索ツール「CSE Archive Mail Retriever」の新バージョン「Ver1.3」を販売開始したと発表した。CS MAILsweeper for SMTPは、企業のネットワークを通じてやり取りされるすべての電子メールをゲートウェイでチェックし、ポリシーに違反した電子メールの送受信を制限するソフトウェア。CSE Archive Mail Retrieverを使用することで、フィルタリングされたメールを振り分け保存、事後検索することができ、また、メールヘッダ情報から絞込み条件検索を行い、保存メールの調査、分析も行える。最新バージョンでは、検索設定条件の項目追加やメールの分析結果表示、検索結果のCSV形式出力が可能になっている。

http://www.clearswift.co.jp/
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×