企業の個人情報漏えいによる損害を補償する「個人情報取扱事業者保険」の販売を開始(大塚商会) | ScanNetSecurity
2021.09.21(火)

企業の個人情報漏えいによる損害を補償する「個人情報取扱事業者保険」の販売を開始(大塚商会)

 株式会社大塚商会は、同社の100%出資会社である株式会社アルファネットが株式会社損害保険ジャパンの代理店として、9月2日より「個人情報取扱事業者保険」の販売を開始すると発表した。この保険は事業者に必要な補償を総合化した商品で、第三者への損害賠償に関する補

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
 株式会社大塚商会は、同社の100%出資会社である株式会社アルファネットが株式会社損害保険ジャパンの代理店として、9月2日より「個人情報取扱事業者保険」の販売を開始すると発表した。この保険は事業者に必要な補償を総合化した商品で、第三者への損害賠償に関する補償や企業ブランド価値のき損を防止・縮減するための補償が含まれている。アルファネットでは同保険の販売開始に当たり、セキュリティコンサルタントを含む23名の技術者が損害保険募集人資格を取得した。同社では、セキュリティ対策におけるコンサルティングから保険までをセキュリティコンサルタントなどの技術者が一貫して提供する取組みは、企業の個人情報漏えい対策の一助になるものと確信しているとコメントしている。

http://www.otsuka-shokai.co.jp
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×