認証局構築企業向けの個人情報保護コンサルティングサービス(日本ベリサイン) | ScanNetSecurity
2021.09.20(月)

認証局構築企業向けの個人情報保護コンサルティングサービス(日本ベリサイン)

 日本ベリサイン株式会社は8月30日、認証業務上の個人情報の取り扱いを安全に行うために認証局の登録局部分を診断する「登録局向け個人情報保護コンサルティングサービス」を同日より開始した。認証局構築サービス「ベリサイン マネージドPKIサービス」の利用顧客を対象

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
 日本ベリサイン株式会社は8月30日、認証業務上の個人情報の取り扱いを安全に行うために認証局の登録局部分を診断する「登録局向け個人情報保護コンサルティングサービス」を同日より開始した。認証局構築サービス「ベリサイン マネージドPKIサービス」の利用顧客を対象としており、価格は1登録局あたり42万円。認証局の登録局部分で収集、参照されている個人情報のうち、直接電子証明書の発行、失効等に関わるデータベースファイル等に格納された個人情報に対して、個人情報保護法が求める保護要件を満たしているかどうかを診断し、保護対策が不十分である場合は対策指針を提案するもの。さらに、診断基準に適合した顧客に対しては「個人情報漏えい担保特約」を追加付帯し、情報が漏えいした場合の賠償責任に対して保険金が支払われる。

http://www.verisign.co.jp/press/2004/pr_20040830.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×