WindowsのHotFix適用作業を代行サービスを開始(ネットケア) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.01.17(水)

WindowsのHotFix適用作業を代行サービスを開始(ネットケア)

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス

 株式会社ネットケアは、「セキュリティパッチ集中管理サービス PatchCare」の提供を開始した。本サービスは、Microsoft社から随時提供されるセキュリティ問題修正プログラム「HotFix」のうち、Windows XP Pro及びWindows 2000 Proにおける「緊急」及び「重要」に分類されるHotFixのネットワーク内PCへの適用作業を、同社オペレーションセンターからリモート操作により代行するもの。予めユーザのネットワーク環境及びPC環境などについて把握した後、ユーザ拠点とネットケアオペレーションセンターをVPNで接続しておき、脆弱性及びHotFixに関する情報が公開され次第、ネットケアのオペレーションセンターより、速やかに情報を報告して適用作業を開始する。料金は、初期費用が拠点ごとに300,000円、管理対象コンピュータ1台ごとに3,900円〜。月額費用が、経典ごとに30,000円、コンピュータ1台ごとに900円〜。

http://www.iij.ad.jp/pressrelease/2004/0830.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×