全国のホットスポットからセキュアなイントラネットアクセスを実現するサービスを開始(京セラコミュニケーションシステム) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.06.21(木)

全国のホットスポットからセキュアなイントラネットアクセスを実現するサービスを開始(京セラコミュニケーションシステム)

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス

 京セラコミュニケーションシステム株式会社は8月20日、公衆無線LAN事業者と提携し、全国の公衆無線LANアクセスポイントからセキュアなイントラネットアクセスを実現するサービスを開始すると発表した。これによりユーザは、PCの設定を変えることなく、公衆無線LANを通じてすぐに社内のイントラネットにアクセスが可能となる。また、統合認証ソリューション「NET BUREAU」の新機能「無線・有線LANからのセキュアアクセス機能」により、企業内LANからも同じオペレーションで、セキュアに社内の情報リソースへのアクセスも行えるようになる。同サービスの価格は月額1,575円/IDで、利用可能事業者は、NTT-BP株式会社「無線LAN倶楽部」や日本テレコム株式会社「モバイルポイント」など。

http://www.kccs.co.jp/press/release/040820.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×