メールアーカイブ&フィルタシステム「WISE Audit」が日立のJP1に対応(エアー) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.12.12(水)

メールアーカイブ&フィルタシステム「WISE Audit」が日立のJP1に対応(エアー)

 株式会社エアーは、日立アイ・エヌ・エス・ソフトウェア株式会社(日立INS)と協同して進めてきた電子メールアーカイブ&フィルタシステム「WISE Audit」の「JP1統合セキュリティ管理(JP1/SIM:JP1/Security Integrated Manager)」への対応を完了したと発表した。JP

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
 株式会社エアーは、日立アイ・エヌ・エス・ソフトウェア株式会社(日立INS)と協同して進めてきた電子メールアーカイブ&フィルタシステム「WISE Audit」の「JP1統合セキュリティ管理(JP1/SIM:JP1/Security Integrated Manager)」への対応を完了したと発表した。JP1は、日立製作所製の統合システム運用管理ソフトウェアで、ネットワーク運用、ジョブ運用、セキュリティ運用などシステム全体のトータルソリューションとして高い評価と実績を得ているもの。今回の対応により、JP1/SIMはWISE Auditで発生するフィルタ検出・プロセスの起動や停止・エラーなどの各種イベント情報を即座に受信し、WISE Auditのログを収集することが可能となった。また、これらの通知イベントと収集ログに署名を付けて管理することで、データの改竄を防ぐことができる。なお、JP1対応の「WISE Audit」は、電子メールセキュリティ監視ソリューションとして日立INSから販売される。

http://www.air.co.jp/release/release15.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊20年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×