警察庁、警察庁情報セキュリティ政策大系−2004を発表 | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.09.24(月)

警察庁、警察庁情報セキュリティ政策大系−2004を発表

──────────────────────────────〔Info〕─ ◆「管理不行き届きのサーバの発見」「サーバ事業者の管理状況の確認」 ◆ ◆「セキュリティホールの影響評価」「不正中継状況の網羅的なチェック」◆

製品・サービス・業界動向 業界動向
──────────────────────────────〔Info〕─
◆「管理不行き届きのサーバの発見」「サーバ事業者の管理状況の確認」 ◆
◆「セキュリティホールの影響評価」「不正中継状況の網羅的なチェック」◆

≫≫≫≫【co.jpドメイン サーバ実態データベース 2004年 上半期】
      http://www.ns-research.jp/cgi-bin/ct/p.cgi?cod03_netsec
───────────────────────────────────

 警察庁は8月23日、「警察庁情報セキュリティ政策大系−2004」を発表した。これは、平成12年2月に策定した同大系が4年を経過することを受け、近年のサイバー空間の情勢に対応した情報セキュリティ政策の方向性と具体的な施策を明確化するために旧大系を見直したもの。具体的には、「サイバー犯罪の取締り等の推進」、「サイバーテロ対策の推進」、「高度情報通信ネットワーク社会における情報セキュリティの向上」が挙げられている。


警察庁:警察庁情報セキュリティ政策大系−2004
http://www.npa.go.jp/cyber/sec_taikei/2004.pdf
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×