ウイルス対策ファイルの衛星経由配信サービスを12月より試験的に実施(JSAT、NTTコミュニケーションズ) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.07.17(火)

ウイルス対策ファイルの衛星経由配信サービスを12月より試験的に実施(JSAT、NTTコミュニケーションズ)

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス

 JSAT株式会社とNTTコミュニケーションズ株式会社は8月4日、衛星回線経由でウイルス対策ファイルなどを配信する「サイバーセキュリティネットサービス(仮称)」の実現に向け、今年12月より試験サービスを開始すると発表した。同サービスは、コンピュータウイルス対策用のパターンファイルやセキュリティパッチを、インターネット上のネットワーク型ウイルスの影響を受けない衛星回線経由で配信するというもの。企業ユーザを対象しており、実施時期は本年12月1日から2005年3月31日までの予定。両社は試験サービスを通じ、企業独自の業務ソフトのパッチなどにも対応した配信サービスの提供や、衛星配信サービスと連動したユーザのLAN内における各端末に対するウイルス対策ファイル、セキュリティパッチの管理サービスの提供を検討していくという。

http://www.ntt.com/release/2004NEWS/0008/0804_2.html

《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×