サーバ脆弱性検査サービス「eye2sec」を提供開始(ネットアーク、ファーストサーバ) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.09.21(金)

サーバ脆弱性検査サービス「eye2sec」を提供開始(ネットアーク、ファーストサーバ)

 株式会社ネットアークとファーストサーバ株式会社は8月5日、技術提携し、サーバの脆弱性検査サービス「eye2sec(アイ・ツー・セック)」を、9月1日より提供開始すると発表した。このサービスは、ファーストサーバのドメイン登録サービス「Do レジ」でドメインを登録し

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
 株式会社ネットアークとファーストサーバ株式会社は8月5日、技術提携し、サーバの脆弱性検査サービス「eye2sec(アイ・ツー・セック)」を、9月1日より提供開始すると発表した。このサービスは、ファーストサーバのドメイン登録サービス「Do レジ」でドメインを登録しているユーザに対し、ネットアークがそのユーザが使用するサーバの脆弱性を検査するというもの。具体的には、顧客情報など機密情報の漏洩やシステムの乗っ取り、犯罪に悪用されうるシステム上の欠陥やシステム使用上の問題点をチェックする。また、同サービスを利用したユーザのサイトには、脆弱性チェック済みであることを意味する「eye2sec」マークを掲載する予定とのこと。同サービスの価格は、FQDN(Fully Qualified Domain Name)1つにつき1回の検査で1,980円(税込)。なお、2004年12月末日までは無料のお試しキャンペーンを行っている(検査対象、利用回数など制限あり)。

http://www.netarc.jp/press/2004-08-05.html

《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×