九州大学にP2P監視サービスを提供(ネットアーク) | ScanNetSecurity
2020.09.23(水)

九州大学にP2P監視サービスを提供(ネットアーク)

 株式会社ネットアークは6月より、九州大学情報基盤センターにおいて、P2Pファイル交換による「情報リスク」を監視するサービス「P2P Finder サービス」の提供を開始した。P2P Finder サービスは企業や大学、行政機関など法人に対し、組織内の不正P2Pファイル交換により

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
 株式会社ネットアークは6月より、九州大学情報基盤センターにおいて、P2Pファイル交換による「情報リスク」を監視するサービス「P2P Finder サービス」の提供を開始した。P2P Finder サービスは企業や大学、行政機関など法人に対し、組織内の不正P2Pファイル交換により起こる情報漏えい、著作権侵害などの問題解決のために開発された監視サービス。九州大学情報基盤センターは同サービスの導入により、大学内部でのP2P ファイル交換の実態をリアルタイムに把握することが可能になり、学内での著作権侵害行為を未然に防止することが可能となった。

http://www.netarc.jp/press/2004-08-02.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★ ( FB ログイン可) 会員限定記事、週 1 回のメルマガ、人気ニュースランキング、特集一覧をお届け…無料会員登録はアドレスのみで所要 1 分程度 ★★
★★ ( FB ログイン可) 会員限定記事、週 1 回のメルマガ、人気ニュースランキング、特集一覧をお届け…無料会員登録はアドレスのみで所要 1 分程度 ★★

登録すれば、記事一覧、人気記事ランキング、BASIC 会員限定記事をすべて閲覧できます。毎週月曜朝には一週間のまとめメルマガをお届けします(BASIC 登録後 PREMIUM にアップグレードすれば全ての限定コンテンツにフルアクセスできます)。

×