「情報流出防止システム」を大規模ユーザに納入(野村総合研究所) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.10.18(木)

「情報流出防止システム」を大規模ユーザに納入(野村総合研究所)

 株式会社野村総合研究所(以下NRI)は7月28日、7月7日より出荷を開始している情報流出防止システム「WebブラウザプロテクターVer2.2」を、Yahoo! BBサービスを運営するソフトバンクBB株式会社に納入したと発表した。ソフトバンクBBでは、さまざまな観点からの顧客情報

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
 株式会社野村総合研究所(以下NRI)は7月28日、7月7日より出荷を開始している情報流出防止システム「WebブラウザプロテクターVer2.2」を、Yahoo! BBサービスを運営するソフトバンクBB株式会社に納入したと発表した。ソフトバンクBBでは、さまざまな観点からの顧客情報管理施策を打ち出しており、そのひとつとして、Webブラウザからアクセスできる情報に対して管理と制御を堅牢にすることが必要となった。そこで、NRIが日本国内の代理店をしているオムニトラスト社の「WebブラウザプロテクターVer2.2」が採用された。この背景には、パッケージをベースとしたシステム導入の簡便性、制御できる機能とそのセキュリティ管理の高さ、そしてこれら機能に対する導入コストの経済性などがあるとしている。

http://www.nri.co.jp/news/2004/040728_1.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

(。・ω・)ゞ !!ScanNetSecurity創刊20周年特別キャンペーン実施中。会員限定 PREMIUM 記事読み放題。早割10月末迄。現在通常料金半額以下!!
<b>(。・ω・)ゞ !!ScanNetSecurity創刊20周年特別キャンペーン実施中。会員限定 PREMIUM 記事読み放題。早割<font color=10月末迄。現在通常料金半額以下!!">

サイバーセキュリティの専門誌 ScanNetSecurity は 1998年の創刊から20周年を迎え、感謝を込めた特別キャンペーンを実施中。創刊以来史上最大割引率。次は30周年が来るまでこの価格はもうありません

×