オークション悪用で1,900万円を売り上げていた男女を摘発 | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.04.23(月)

オークション悪用で1,900万円を売り上げていた男女を摘発

製品・サービス・業界動向 業界動向

──────────────────────────────〔Info〕─
▽▲ベンダやSIerにはもちろん、導入を検討中の企業にも参考となる資料▲▽
┏━┓┏━┓━╋━┏━┓┃┃┃┏━┓┃ ┃■ゲートウェイアンチウイルス
┃━┳┏━┫ ┃ ┣━┛┃┃┃┏━┫┗━┫     製品導入実態調査■
┗━┛┗━┻ ┗┛┗━┛┗┻┛┗━┻┗━┛〜約80社の企業ユーザが回答〜
詳細 → http://www.ns-research.jp/cgi-bin/ct/p.cgi?gav01_netsec
───────────────────────────────────


 ACCSよると、警視庁組織犯罪対策特別捜査隊と下谷署は7月20日、インターネットオークションサイト「ヤフーオークション」を悪用して権利者に無許諾で複製したコンピュータソフトウェアを販売していた、東京都豊島区の無職男性(30歳)と会社員の中国人女性(35歳)を著作権法違反の疑いで逮捕した。この2人は共謀の上、今年3月頃から4月頃まで7回にわたり、ビジネスソフトなどを無許諾複製したCD-R12枚を合計16,500円で販売していた。自宅の家宅捜索では、一度に8枚のCD-Rを複製できる機器やPC4台、ビジネスソフトが複製されたCD-R236枚、他人名義のものも含めた通帳28冊などの証拠品合計850点が押収された。2人は1年に満たない期間のうちに、少なくとも1,900万円を売り上げていたとみられている。なお、この2名は別の偽造クレジットカード事件にも関わっていた。


ACCS
http://www.accsjp.or.jp/
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×