練馬区の一部地域でFOMAが利用しづらくなる不具合が発生 | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.05.22(火)

練馬区の一部地域でFOMAが利用しづらくなる不具合が発生

製品・サービス・業界動向 業界動向

──────────────────────────────〔Info〕─
┏━━┓           明確に宣言するだけでも抑止効果があります
┃い見┃                             ┏         ┓
┃ま張┃    SANS/FBI推奨の盗聴ノード発見ツール PromiScan Ver3.0J
┃すっ┃    ~~~~~~~~~~~~                  ┗         ┛
┃!て┃   http://www.ns-research.jp/cgi-bin/ct/p.cgi?pms01_netsec
───────────────────────────────────


 NTTドコモは7月16日、同日7時40分頃から午後1時頃にかけて練馬区の一部地域でFOMAサービスが利用しづらくなる不具合が発生していたと発表した。現在のところ、原因などの詳細については発表されていない。また、同日3時25分から10時50分の間には、PHSの「いまどこサービス」「M-stageエリアメニュー」が利用できない状況にあった。こちらはデータベースのハードウェア故障が原因としており、すでに復旧しているという。


DoCoMoからのお知らせ:東京都練馬区の一部地域にてFOMAがご利用しづらかった状況について
http://www.nttdocomo.co.jp/info/new/
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

人気過去記事

もっと見る

人気過去記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×