情報流出防止のための暗号化システムをを発表(システム・ケイ) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.10.20(土)

情報流出防止のための暗号化システムをを発表(システム・ケイ)

 株式会社システム・ケイは7月2日、個人情報保護法を踏まえた情報流出防止などを目的としたネットワーク対応のファイル暗号化システム「VoiceK Enterprise Security」と、パソコンのセキュリティを強化するソフトウェアパッケージ「VoiceK PC Security」を発表した。Vo

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
 株式会社システム・ケイは7月2日、個人情報保護法を踏まえた情報流出防止などを目的としたネットワーク対応のファイル暗号化システム「VoiceK Enterprise Security」と、パソコンのセキュリティを強化するソフトウェアパッケージ「VoiceK PC Security」を発表した。VoiceK Enterprise Securityは、ネットワーク対応の音声、パスワード、USBキー差込により認証するファイル暗号化システムで、クライアントとサーバにそれぞれソフトウェアをインストールして動作する。基本ライセンスは10ユーザで63万円(税込)。VoiceKPC SecurityはPC用音声認証付セキュリティソフト。パッケージ版にはデスクトップマイクロフォンを同梱し、声、USBキー、パスワードの組み合わせによりファイルやフォルダを暗号化できる。価格はダウンロード版で8,190円(税込)から。

http://www.systemk.co.jp/press/press_040702.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

(。・ω・)ゞ !!ScanNetSecurity創刊20周年特別キャンペーン実施中。会員限定 PREMIUM 記事読み放題。早割10月末迄。現在通常料金半額以下!!
<b>(。・ω・)ゞ !!ScanNetSecurity創刊20周年特別キャンペーン実施中。会員限定 PREMIUM 記事読み放題。早割<font color=10月末迄。現在通常料金半額以下!!">

サイバーセキュリティの専門誌 ScanNetSecurity は 1998年の創刊から20周年を迎え、感謝を込めた特別キャンペーンを実施中。創刊以来史上最大割引率。次は30周年が来るまでこの価格はもうありません

×