「Sophos Anti-Virus for Mac OS X」の新バージョンを発表(ソフォス) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.11.15(木)

「Sophos Anti-Virus for Mac OS X」の新バージョンを発表(ソフォス)

 ソフォス株式会社は、ウイルス対策ソリューション「Sophos Anti-Virus for Mac OS X」の新バージョンを発表した。新バージョンでは、「Update Manager」を使用して、アップデートや環境設定を一括して実行、もしくは手動でウイルス定義ファイルを管理することが可能と

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
 ソフォス株式会社は、ウイルス対策ソリューション「Sophos Anti-Virus for Mac OS X」の新バージョンを発表した。新バージョンでは、「Update Manager」を使用して、アップデートや環境設定を一括して実行、もしくは手動でウイルス定義ファイルを管理することが可能となったほか、管理者がセントラルインストールディレクトリを作成し、Mac OS X Serverの「Network Install」機能を使用して、ネットワーク上のMacマシンにインストールしたりアップデート分を自動的に配布することができるようになっている。また、Mac OS X自身のSMTPクライアントを使用してのウイルス警告やエラーメール送信が可能となった。価格は4,158円(100ユーザの場合)。Mac OS X 10.1以降対応。

http://www.sophos.co.jp/pressoffice/pressrel/20040630sav383macosx.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

(。・ω・)ゞ !!11月末迄 ScanNetSecurity創刊20周年特別キャンペーン実施中。会員限定 PREMIUM 記事読み放題。現在通常料金半額以下!!
(。・ω・)ゞ !!11月末迄 ScanNetSecurity創刊20周年特別キャンペーン実施中。会員限定 PREMIUM 記事読み放題。現在通常料金半額以下!!

サイバーセキュリティの専門誌 ScanNetSecurity は 1998年の創刊から20周年を迎え、感謝を込めた特別キャンペーンを実施中。創刊以来史上最大割引率。次は30周年が来るまでこの価格はもうありません!

×